小児歯科

子どもは何より健康が一番!
きれいな白い歯で小学校卒業を迎えさせてあげたい!
デンタルクリニック東陽台は大切なお子さんとあなたを支えます!
お子さんのお口の健康を守ることはとても大切。幼少期の健康や行動・生活習慣は、大人になったときの健康や保健行動にも大きな影響を及ぼします。正しい生活リズムを築くのは、今この時です。
デンタルクリニック東陽台では、大切なお子さんの健康をサポートします。そして、お子さんを育てるあなたのお手伝いをすることが重要だと考えています。
お子さんがむし歯がいっぱいでお困りのあなた、治療が難しいのではないかとお思いのあなた、まずはご相談下さい。きっと解決の道が開けることでしょう。
デンタルクリニック東陽台の小児の歯科に対する考え方
      ・・・ここが違います
デンタルクリニック東陽台では以下のポリシーを持って治療・予防を行なっております。
  1. 生まれる前からお子さんとお母さんの歯を大切にしたい。
    早期からの予防を!
  2. お子さんの健康を守るためには、まず親であるあなたが健康であることが何より大切です。
    健康でありたいと親が自らが考え行動すること、それが お子さんの健康につながります。お子さんはあなたの言葉や行動をちゃんと見ています。そして自らもまねをしようとします。
    わたしの歩み
    お子さんはあなたを映す鏡です。

    デンタルクリニック東陽台では、お子さんだけでなくお母さんにも積極的に健康になってもらうための予防・治療に取り組んでいます。妊娠時や出産後の予防はもちろんのこと、治療についても十分説明した上で行なっております。

  3. お子さんの成長と発達に合わせて、計画的な治療と継続的な予防を
  4. わたしの歩み
    デンタルクリニック東陽台では、あなたのお子さんのからだとこころの成長に合わせた治療を行なっております。緊急的な処置が必要な場合を除き、押さえつけての治療は行ないません。
    その子ができる範囲での治療を行ないます。
    その時期に絶対着手しなければならない治療箇所以外については、様子を見つつ、手を出せる時期になったらただちに着手する、という方針を採っています。
    ただし、「見てるだけ」では当然ながら徐々に悪化していきます。当院では、治療が困難な子、治療が困難な部位については、悪化予防のための様々なアイテム・プログラムをご用意しております。
    保護者の方についても積極的な協力をお願いしております。
    子どものお口の病気は家庭環境と大人の行動が引き起こすものです。
    大切なお子さんの健やかな発育のために、デンタルクリニック東陽台では、ラクにお口の病気を予防できる手法をご提案しております。
    わたしの歩み
    わたしの歩み
    また、定期的な経過観察・管理が中断して病状が悪化しないように、きちんと予約をお取りするとともにハガキやお電話などでの事前確認サービスを実施しております。
  5. 何よりも予防!小さい時からの予防が一番!ただし、確実な成果につながる予防法を!
「できればお子さんがむし歯にならないようにしたい。せっかく治療した歯を再びむし歯にしたくない。」
このことは親として共通の願いではないでしょうか。
ご家庭でもいろいろ予防に取り組まれたかもしれません。でも、それは効果のある予防法でしたでしょうか?
わたしの歩み
わたしの歩み
子どもの病気でもっともかかりやすいのは「むし歯」。できれば「より確実に」「より楽に」予防したいものです。

  デンタルクリニック東陽台では、科学的根拠に基づいた、より結果の出やすいむし歯予防法やその他の病気の予防法をアドバイスし、情報提供を行なっております。

そして、継続管理と予防の取り組みを積極的に行い、お子さんの小学卒業時には、むし歯のない、白いキレイな歯で迎えられるよう取り組みます。
12歳でむし歯ゼロを目指します。
私たちは
ハッピースマイルを目指します
わたしの歩み

お子さんに優しい診察を

デンタルクリニック東陽台では、大切なお子さんのお口の管理・予防・治療に力を入れています。
お子さんに優しい診療を ~デンタルクリニック東陽台での小児・母子歯科治療の特徴
1.優しいスタッフがおでむかえ!!
デンタルクリニック東陽台では、お子さんができるだけリラックスできるように、お子さんの対応に慣れたドクターとスタッフが治療に当たっています。

院長・副院長は(2009年時点では)幼稚園と保育園の子どもを持つ親です。スタッフも半数以上が子育てをしながら勤務している人たちです。保育士の資格を持つスタッフもおりますので、安心です。

2.わくわくオモチャ・アニメがいっぱい!!
デンタルクリニック東陽台にはお子さんが喜びそうなおもちゃがいっぱい! キッズコーナーには線路のおもちゃや積み木をはじめ、マンガやアニメDVDも充実しています。また、治療台のそばにもおもちゃを置いておりますし、モニターからアニメDVDを流すことも可能です。

わたしの歩み
←(左)
治療台そばにマットを敷いて、おもちゃで遊べます。アニメも見れます。
(右)→
キッズコーナーにはおもちゃがいっぱい! アニメも見れるし、マンガも豊富。雑誌やスポーツ紙、フットマッサージ器もあるので保護者の方もリラックス!
わたしの歩み
(使ったあとは、次のお友達のためにきちんとお片付けしてね!)
3.保護者が付き添っても、待合でお待ちいただいてもOK!!
当院では診療の際に一人で治療を受けてもらっても、お母さんと一緒に受けてもらっても、どちらでもOKです。いわゆる“母子分離”を無理に行なっておりません。
お子さんの心の発達に応じて、また保護者の方の心配度に応じて、リラックスして診療を受けていただけるよう、入室をお願いすることもあります。 (お子さんが治療に慣れてくると、大人はマンガや雑誌を読んで待っていることが多いですけどね。)
わたしの歩み
←(左)
チャイルドシートやベビーベッドを常備しています。
(右)→
スタッフがお子さんをお預かりしますが、離れるのが嫌なお子さんは、椅子に座ってママの治療をじっと見守ることも。
(それでも無理な場合は、ママが抱っこしても治療をすることも)
わたしの歩み

継続してお子さんの歯を守るフローチャート

わたしの歩み
わたしの歩み

上手に治療を受けるために ~保護者の方へのお願い

子どもは大変デリケート。単に大人を小さくした存在ではありません。だから対応には気を使います。できるだけスムーズに治療を進められるよう、保護者の方には、以下の点についてご協力をお願いしております。
1.できるだけリラックスした状態で!!
子どもは気まぐれ。その日の気分や体調で治療を受けられないことも。でも、気にしないで下さい。無理せず気楽な雰囲気で治療を進めていきます。
診療室に入室する際は薄着の方がより上手にできます。厚着の状態で診療を受けると治療時の緊張・興奮でさらに体温が上がりやすく、短時間でガマンができなくなり治療が完了できないことがあるからです。
2.簡単なところから!!
歯科治療は大人でさえ緊張します。緊急時を除き簡単なところから始めます。自信がついて以後の治療が楽です。早く確実に終わらせることが可能になります。実はこれ、「泣かせずすませる小児歯科」の極意のひとつです。
なお、当院では「押さえつけての治療」は原則行いません(将来、歯科恐怖症やトラウマを生み出す元になるので)。
3.予防(再発予防)にも取り組みましょう!!
健康な歯は一生の宝。さっそく家でもてできる、“効果の出る”予防法を始めましょう。また、「フッ素の応用」「むし歯になりにくいおやつの取り方」「予防充填(シーラント)」など、小さいうちからの予防をお勧めしております。親子にとっても、私たちにとっても楽です!(マザークラスでもお話しします)
4.将来を見すえて!!
みなさんは子どもの歯の治療についてどのようにお考えでしょうか?検診で指摘されたからその場所を治してもらえれば事足りるとお思いのあなた、それはいかがでしょうか?
私たちはその子が中学生になったとき、白いきれいな歯・歯ならびで入学式を迎えることをイメージして診療に当たっています。
デンタルクリニック東陽台では、白い大人の歯づくりに積極的に取り組んでいます。むし歯予防はもちろんのこと、歯肉炎や歯ならび不正の予防にも積極的に取り組んでいます。
治療が終了しても 定期受診の予約をお取りして、健康な歯づくり、きれいな歯ならびづくりをお勧めしています。
5.ネガティブな言葉掛けはやめましょう!!
何気なく口にする言葉掛け「痛くないからね」 ・・・ それは「痛み」を連想させる言葉なのです!ご存知でした? 子どもは最初の「いたく・・・」の部分を強調して聞いてしまうです。萎縮させる言葉は泣きや恐怖を引き起こします。
「がんばってるね」「すごいね」「できるね」 どんどん励ましてあげてください。
そして、これが大変重要なこと。診療後はたとえその日の結果がどうであれ、よく褒めてあげて下さい。診療室に入れたこと、治療台に数分でも座っていれたこと、何でもいいです。そして、できれば家でも他の保護者の方に褒めてもらってください。すると次の診療ではもっと上手に頑張れます。 これも「泣かずにすませる小児歯科診療」のコツです。
『褒めて育てる』は子育ての基本です』

おススメ!!1歳からのむし歯予防! フッ素塗布の奨め

お奨め情報!!  1歳からのむし歯予防を!
~フッ素塗布&子どもの歯の相談会~
デンタルクリニック東陽台では、歯が生え始めた1歳前後から乳歯が生えそろう3歳までの期間に、むし歯を作らないようフッ素塗布・相談サービス(有料)を行っております。
■目的・理由
  • 福山市の1歳半児では30~40人に1人(全体の3%弱)の子にむし歯がありますが、3歳児ではその8倍(22%)に増えます。
  • たとえ将来むし歯を作ったとしても、歯科治療をより安全に行うためには、できれば3歳半までむし歯発生を抑えることが理想です(泣かずに上手にできます)。
わたしの歩み
  • ですから、特に1歳半から3歳までの間は、むし歯予防に積極的に介入する必要があります。
  • しかし、この頃の子どもはおやつを複数回取ります(一度に多く食べられないから小分けになってしまう)
  • じっとしていられないので、保護者による歯みがきも上手にできません。・・・というか、お子さんのむし歯が最初にできる場所は歯ブラシの毛が当たらない場所です。「歯みがき」だけでむし歯予防はできません!残念ながら。
  • だから、おおむね3ヶ月に1度、歯をしっかり守る取り組み、フッ素塗布が必要になります! (薬効切れしないうちに塗布を受けるのが、むし歯予防のコツです。ご存知でした?)
  • 3歳半までむし歯ゼロの場合、5歳くらいまで大したむし歯は発生しない事例が多いです。さらに高度の予防処置も上手に受けられるようになります。
  • お子さんもラク、お母さんもラクです! (私たちもラクです。健康が一番! 白い歯が一番!)
■対象:下記のお子さんが対象です。
・歯が生え始めた子(約7ヶ月)~3歳の誕生日まで
・まだむし歯のない子、あるいはなりかけの子
■内容:歯科検診
・むし歯予防処置(フッ素塗布)
・お子さんのお口の健康相談・アドバイス
■処置時間:おおむね3~5分で終わります。
その後の保護者の方とのお話がその3倍くらいかかっています
(お子さんのことで心配なことをいろいろ聞かれますので、その質疑応答に費やす時間です)。
■費用:¥500 (実費を負担していただきます)
予防処置については保険診療での対応ができません。
しかし、当院では子どものむし歯ゼロを目指すことをポリシーとしております。より多くのみなさんがお子さんのむし歯予防に取り組めるよう、子育て支援の一環としてより低価格で実施しております。なお、むし歯がある子についてはより濃厚な対応・保健指導が必要なため通常の診療・管理を行なっております。
(当院は広島県子育て応援 イクちゃんサービスの提供店です)
■申し込み方法について:
電話でご予約下さい (084)947-3410
お子さんの日々の生活リズムを見て、または保護者の方が連れてきやすい時間帯を考えて、より望ましい時間をご予約下さい。食事前とお昼寝の時間帯は避けて下さいね。
健康で白い歯を守るために・・・ 
デンタルクリニック東陽台は子育て支援を
積極的に行なっています!!


まずはメールないしお電話で、お気軽にお問い合わせ下さい。
あなたのお悩みや疑問が多少なりとも解決できれば幸いです。

メール相談

どちらをご希望ですか?
 初診の予約希望 メールによる相談
  ※ご返答には2~3日程度かかります。

ご希望の曜日・時間帯(初診予約希望の方)
 

お名前 (漢字)

年齢

  (年齢が分かると解決策を考えるのにより的確になります)

性別
 男性 女性
  (同じ症状でも、年齢・性別によって回答内容が異なってくる場合がありますので、
  ぜひご記入下さい)

お住まいのエリアは?

  ※メール相談は診療の合間を見て、ボランティアで行っております。
    以下のエリアの方以外のメールでの相談はお断りしております。
    申し訳ございません。

相談内容(できれば詳しく)

メールアドレス (必須)

詳しい資料の発送を
 希望する 希望しない

郵便番号(半角)
-

住所(漢字)

 

相談フォームが動作しないときは、メールかFAXでご相談ください。
FAX番号は084-947-3409
メールアドレスは touyoudai@green.megaegg.ne.jp