予防・オーラルエステ

いつまでも大切な歯を守るために

  いつまでも大切な歯を守りたい!
                               ・・・だから予防歯科です

デンタルクリニック東陽台では、予防歯科を積極的にお勧めしています。 治療中では再発予防のための技術や知識の提供を、そして治療後は 健康の維持・増進のための“オーラルケア・プログラム”をご用意しております。


できれば二度と削られたり、抜かれるのはイヤ!
     ・・・それなら、“予防”を、それも“効果的な予防を”

  せっかく治した歯や歯ぐき、いつまでも健康で快適な状態を維持していきたい。 でも、そのままでは治療を終えた瞬間からまた悪化していきます。 使いっぱなしでケアをしなければ劣化は早まります。あなたの愛車はしっかり 手入れをしているのに、あなたの大切な体の一部である歯はなぜ十分なケアを してあげないのか・・・不思議ですね。

  あなたは歯科医院に行くまでに何らかのお口のケアをしていたはずです。 でも、何年かに1回はむし歯で削られたり歯を抜かれたりしていませんか?  あなたが行なっている予防法は、「あなたの望む結果」を与えてくれたでしょうか?

  「望まない結果」を強いられているあなた。それはきっと“効果の出る予防法”を 取り入れていないから。治療を完了してもまた同じペースで悪くなっていきます。 いえ、もっと短い期間で再治療の必要が出てきます。

  負のスパイラルはいつまで続くのでしょうか・・・ また、たとえ今はそうでなくても、 いずれそうなる将来をお望みですか? それとも快適に過ごせる未来をお望みですか?

  私たちは、歯を失う2大疾患といわれている「むし歯」と「歯周病(歯そうのう漏)」の 発生をより効果的に予防していきます。(その一端をお知りになりたい方はこちらへ


予防歯科の専門医があなたを守ります。

  当院のドクターは予防歯科と歯科保健衛生の専門家(日本口腔衛生学会 認定医)です。 予防に関する確かな知識と技術で、あなたのお口の健康をサポートしていきます。 またスタッフも日々研鑽を積んで皆さまの健康の維持に貢献しています。


歯みがきでむし歯予防・・・効果は出ましたか?

  むし歯予防法で広く知られている「歯みがき」。でも、それは本当に効果的なのでしょうか? 日本人で歯みがきをしない人はまずいません。1日1回以上歯みがきをしている人はほぼ 100%。でもむし歯にならない人はまずいません。小学校を卒業するまでに約6割強の子どもがむし歯にかかっています。他の病気と比べて圧倒的にかかる病気なのです。   学校で歯みがき指導をするところも増えています。でも、それではむし歯有病率6割強の 現状は変わりません。なぜなら、「磨いている」と「磨けている」は違うから。 むし歯の8割は歯のかみ合わせにある細い溝から発生します。歯ブラシが物理的に届か ない所に発生するむし歯、どう予防すればいいのでしょうか?


私たちは“より効果的な”むし歯予防法で

あなたの健康に貢献します


(トップへ戻る)


歯周病予防

つまようじ法ブラッシングとメンテナンスが重要

  99%以上の人が1日1回以上歯磨きをしているにもかかわらず、成人の8割は歯周病です。(厚労省調べ)
歯周病により効果的な、そして適切なブラッシングが重要です。

  当院では、「つまようじ法ブラッシング」を推奨しています。 歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目をブラッシングすることにより歯ぐきへのマッサージ効果が得られ、歯周治療や予防、 口臭の改善などの効果が得られます。

ブラッシング

そして何より「お口の中がスッキリした」「こんなに歯のツルツル感を味わったのは初めてだ」と好評です。

  その他各自のお口の状況に合わせた清掃方法、清掃器具のご紹介もしております。
また、再発予防のために2~4ヶ月をめどに定期的な歯周検査・お口のクリーニング(歯周メンテナンス・オーラルエステ)を お勧めしています。お口を爽やかに保てるのはもちろんのこと、歯をいつまでも大切に保てます。

むし歯予防

むし歯予防

メール相談

どちらをご希望ですか?
 初診の予約希望 メールによる相談
  ※ご返答には2~3日程度かかります。

ご希望の曜日・時間帯(初診予約希望の方)
 

お名前 (漢字)

年齢

  (年齢が分かると解決策を考えるのにより的確になります)

性別
 男性 女性
  (同じ症状でも、年齢・性別によって回答内容が異なってくる場合がありますので、
  ぜひご記入下さい)

お住まいのエリアは?

  ※メール相談は診療の合間を見て、ボランティアで行っております。
    以下のエリアの方以外のメールでの相談はお断りしております。
    申し訳ございません。

相談内容(できれば詳しく)

メールアドレス (必須)

詳しい資料の発送を
 希望する 希望しない

郵便番号(半角)
-

住所(漢字)

 

相談フォームが動作しないときは、メールかFAXでご相談ください。
FAX番号は084-947-3409
メールアドレスは touyoudai@green.megaegg.ne.jp