インプラント

入れ歯ではうまく噛めない方へ

入れ歯ではうまく噛めない でもしっかり食べたい・・・

・・・インプラントで解消しませんか?

きっちりと作った入れ歯でしっかり噛める、理屈では確かにそうです。しかし実際はどうでしょう? 「入れ歯が大きい」「異物感がある」「しゃべりにくい」「食べ物の温かさが分かりにくい」「噛みごたえがない」・・・

天然の歯と比べると、噛める力はかなり落ちます。部分入れ歯では約半分、総入れ歯では約2割まで落ちます。

インプラントの場合、約7~8割近く回復できるといわれています。また、

  1. 歯と同じ

もちろん欠点もあります。

  1. 小手術を伴うので健康状態(高血圧・糖尿病・心筋梗塞などによっては、より慎重を期して行なう必要があります。

デンタルクリニック東陽台では、予防歯科を強くお勧めしています。治療中では再発予防のための技術や知識の提供を、そして治療後は健康の維持・増進のための“オーラルケア・プログラム”をご用意しております。



インプラントとは

歯が欠損すると従来までは入れ歯にするか、健康な歯を削ってブリッジにするという方法しか選択できませんでした。

インプラント形状

しかし、これらの方法は、残っている歯に負担をかけることにもなります。特に着脱式の入れ歯は、定感も悪く機能面や概観においても満足できないものがありました。
インプラント治療は、これらの問題を解決するために開発された最先端の歯科医療技術で、すでに30年以上の臨床実績があります。

なかでもプラトン・インプラントシステムは、生体になじみの高い純チタンを材質としており、安全面においても高い信頼を得ています。また、手術における患者さんの負担を軽減するために、1回のみの簡単な手術ですむような術式を採用していることも大きな特徴です。

  • インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚で物を噛むことができます。

  • 自然な外観や表情を取り戻すことができ、人前で話すことも全く不安なく行えます。

  • 噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスのよい食事が楽しめます。
    楽しい食事は体を健康に保つだけでなく心までも健康にします。

従来との違い

従来との違い_解説図

まずはメールないしお電話で、お気軽にお問い合わせ下さい。 あなたのお悩みや疑問が多少なりとも解決できれば幸いです。


メール相談

どちらをご希望ですか?
 初診の予約希望 メールによる相談
  ※ご返答には2~3日程度かかります。

ご希望の曜日・時間帯(初診予約希望の方)
 

お名前 (漢字)

年齢

  (年齢が分かると解決策を考えるのにより的確になります)

性別
 男性 女性
  (同じ症状でも、年齢・性別によって回答内容が異なってくる場合がありますので、
  ぜひご記入下さい)

お住まいのエリアは?

  ※メール相談は診療の合間を見て、ボランティアで行っております。
    以下のエリアの方以外のメールでの相談はお断りしております。
    申し訳ございません。

相談内容(できれば詳しく)

メールアドレス (必須)

詳しい資料の発送を
 希望する 希望しない

郵便番号(半角)
-

住所(漢字)

 

相談フォームが動作しないときは、メールかFAXでご相談ください。
FAX番号は084-947-3409
メールアドレスは touyoudai@green.megaegg.ne.jp