設備紹介

診察室

診療1診療2

広い空間をとり、圧迫感をなくすよう配慮しています(天井が高めなのをお気づきですか?)。機器も極力最新のものを導入しております。診療台(チェアー)は歯科機器の大手モリタ社製のトレファート。シートには低反発素材を使用し、より快適に受診していただけるよう配慮しました。(2005年春に、TBSで放映された矢田亜希子主演のドラマ「夢で逢いましょう」でも使われたモデルです。)


診療風景1診療風景2

また、液晶モニターを各ブースに設置しており、撮影したレントゲン写真やお口のデジタル写真をより鮮明に、大きな画面でご覧いただけます(DVD等も流せます)。

モニタ_レントゲンモニタ_デジタル写真

X線室

人体により優しいデジタル機器を導入しております。X線照射量を従来の1/4~半分に抑えているうえ、見ていただける画像は鮮明です。

機器

カウンセリングルーム

当院では極力、治療計画や経過の説明などに時間を取りたいと思っております。診療台から 降りたところでゆっくりと説明が受けられるように当ルームを用意しました。他人には聞かれたく ない、個人的な話もここではプライバシーが守られて安心です。さらに必要に応じてお口の写真や レントゲン写真をプリントアウトできます。

カウンセリングルームカウンセリングルーム

<カウンセリングルーム>

うがいや洗浄のお水にも配慮
当院ではエルセ活性水を導入して、水質・環境に配慮しております。


お体の不自由な方へ

当院への来院をご希望の方は、事前にご連絡いただけましたら幸いです。来院時、スタッフが対応させていただきます。廊下・診察室入り口・トイレなどは車椅子対応の広めの設計です。

医院前のスロープ 清潔なトイレ

<医院前のスロープ>
来院前にお電話いただけたら介助いたします

<清潔なトイレ>
自動水洗・消音(音姫)引き戸タイプの入口広めの設計